中文版  |  英文版  | 日本语

 嘉善の文化
 嘉善の名人
 嘉善の観光業
 投資ガイト
  嘉善科学技術創業サービスセンターの概要



[嘉善県経済開発区の概要]



[開発区附属木業城の投資案内]



[嘉善県生物医薬団地の概要]



[嘉善科学技術創業サービスセンターの概要]


嘉善科学技術創業サービスセンターのハイテク孵化器は嘉善県人民政府が全額投資した公益的な科学技術機関であり、敷地面積は75324.4平米で、投資総額は1.6億元で、企画面積は63000平米で、その中に孵化用面積は45000平米である。一期の投資額は5500万元で、孵化用面積は30000平米とアパート、専門家用別荘は7000平米で、揚水江デルタ地域でも規模の大きく、施設の完備した専門化孵化団地である。
嘉善県高新技術孵化器が下記の各分野で産業の投資が歓迎する:電子情報産業(微電子の部品、光電子部品、通信設備及び製品)、光電子一体化産業(自動化機械と設備、智能化機械と器具)、新材料産業(金属材、無機非金属材、有機高分子材とその製品、複合材など)、新エネルギと高性能の節能産業(新型能とその設備、節能製品など)、生物医薬産業(遺伝子工事医薬、ワクチン、診断用の試薬、生化医薬などである。
嘉善県高新技術孵化器に投資されれば、部屋代は一免一半減、政府が5万から20万にかけての資本金が提供すると科学技術用貸し付け金の担保など一連の優遇政策が享受できる。
今まで、20何社の科学技術関連企業は嘉善県高新技術孵化器と投資の契約を締結した。中には主に手性カタリシスを研究開発した凯瑞生化有限コンス、電子情報産業を研究した威泰偉業有限コンス、最新的パソコン用散熱器を開発した華昇熱伝電子有限コンスなどがある。清華大学揚水江デルタ大学院、上海交通大学、上海同済大学などの名門大学も我団地で研究と開発センターや技術転化センターを設立した。
 
版权所有.嘉善県人民政府